セントジョーンズワート

セントジョーンズワートの効果・副作用やサプリとは?

ハーブの効果を実感できる睡眠サプリ 実体験から選んだおすすめNo.1は?

セントジョーンズワートの効果・効能・副作用やサプリとは?

 

セントジョーンズワートは多年草のハーブの一種で日本では「西洋オトギリソウ(セイヨウオトギリソウ)」という名前でも呼ばれています。

 

セントジョーンズワートという名前は聖ヨハネ(St.John's)に由来しています。

 

セントジョーンズワートの花や葉を擦ると赤い汁が出ることから、聖ヨハネが斬首された時の血を象徴するそうです。

 

また、聖ヨハネが処刑された6月24日頃に花を咲かせることからもセントジョーンズワートと名付けられたとのこと。

 

そのため、ヨーロッパでは昔から「魔除け」のハーブとして様々な治療薬として用いられてきました。

 

セントジョーンズワートには幸せホルモンと呼ばれているセロトニンの分泌を促す作用があるため、抗うつ作用が期待されています。

 

アメリカではハッピーハーブやサンシャインハーブと呼ばれており、ドイツでは抗うつ剤の医薬品として認められています。

 

セントジョーンズワートはハーブの一種でもあり単独でサプリなどを服用する際には副作用の心配はほとんどありません。

 

ただし、過剰摂取や他のサプリや薬などとの相互作用によってセロトニン症候群などの副作用が発生する可能性があるので注意して下さい。

 

また、以下の薬品との併用は副作用や薬の効果を下げる危険性があるので控えるようにしましょう。

 

・鎮痛薬
・抗うつ薬(SSRI)
・ジゴキシン(強心薬)
・経口避妊薬(ピル)
・テオフィリン(気管支拡張薬)
・抗てんかん薬
・インジナビル(抗HIV薬)
・抗不整脈薬
・ワーファリン(血液凝固防止薬)

 

サプリの場合は容量用法をきちんと守って、心配な場合は事前に医師に相談してから飲むようにしてください。

 

セントジョーンズワートにはPMS(月経前症候群)や更年期障害の症状を和らげる作用もあるので、ストレスを感じた時やイライラするという時には頼ってみると良いかもしれません。

 

また、セロトニンの濃度を高めてくれる働きがあるので「なかなか寝つけない」という悩みを抱えている人にはとても良いハーブです。

 

・布団に入ってもあれこれ考え事をしてしまってなかなか寝つけない
・ストレスを感じる毎日で精神的にひどく疲れているのに眠れない
・些細なことでイライラしたりクヨクヨしたりして心が休まらない
・布団に入ると不安、孤独感、恐怖や閉塞感を感じる
・試験や試合などを控えていると緊張して眠れない日が続く

 

こんな時にはセントジョーンズワートのサプリで気持ちを落ち着かせると、案外上手くいくかもしれませんよ。

 

 

ハーブの天然素材を配合した睡眠サプリ 実体験から選んだベスト3は?

 

潤睡ハーブ
「ギャバ」「ラフマ」「クワンソウ」「クロレラ」等のリラックス&リフレッシュ成分が配合された睡眠サプリメントです。潤睡ハーブは睡眠サプリメントでは数少ない全額返金保証付きなので、気軽に試せるのも潤睡ハーブの大きなポイント。 高品質、安全性を保持する環境で製造されているというお墨付き。
価格 内容量 1日の目安 主な配合成分
1,980円(税込) 【返金保証付き】 90粒 3粒 ギャバ、ラフマ、クワンソウ、クロレラ、他

 

 


 

キッコーマン ピースナイト
「ギャバ」「テアニン」「パッションフラワー」「ナツメ種子抽出物」等のリラックス&リフレッシュ成分が配合された睡眠サプリメントです。ピースナイトは一般社団法人日本健康食品・サプリメント情報センター認定のハイクオリティ認証を取得済。 高品質、安全性を保持する環境で製造されているというお墨付き。
価格 内容量 1日の目安 主な配合成分
2,730円(税込) 120粒 4粒 ギャバ、テアニン、パッションフラワー、ナツメ種子、他

 

 


 

ビジョンステイト ネムリス
ネムリスはトリプトファン、バレリアン、クワンソウ、メリッサエキス、月見草、テアニンなど植物ハーブ成分にこだわった睡眠サプリメントです。ネムリスに使用されているハーブは厳選された質の高いハーブを使用しているそうです。ハーブの力で自然な眠りへと導いてくれるので「科学的な成分には頼りたくない」という人にはネムリスはピッタリですね。
価格 内容量 1日の目安 主な配合成分
1,890円(税込) 60粒 6粒 クワンソウ、グリシン、ギャバ、トリプトファン、テアニン