テアニン

テアニンの効果を副作用なく摂取できるサプリや食品はある?

テアニン配合の睡眠サプリ 実体験から選んだおすすめNo.1は?

テアニンの効果・効能・副作用やサプリとは?

 

緑茶を飲むと気持ちがホッとリラックスするような安らぎを感じることがあります。

 

これはお茶に含まれるアミノ酸の一種であるテアニンの働きだと言われています。

 

テアニンはお茶の葉が日光に当たるとポリフェノールの一種であるカテキンへ変化します。

 

そのため玉露やかぶせ茶、碾茶(抹茶の原料)のように被覆して栽培した茶葉にはテアニンが豊富に含まれています。

 

カフェインやカテキンが高温で溶けだすのに対して、テアニンは低温でも溶けだします。

 

水出しの緑茶や低温で淹れたお茶を飲んだ時に、渋味や苦味をあまり感じずに、ほんのりとお茶の甘味を感じたということはありませんか?

 

これは、お茶に含まれるテアニンの甘さで、渋味や苦味の元となるカフェインやカテキンがあまり溶けだしていないということ。

 

緑茶の注目成分というともっぱらカテキンですが、実はテアニンにも様々な効果があるんです。

 

・リラックス時に発生する脳波であるα波の増加
・冷え症の改善
・寝つきを良くして睡眠の質を高める
・集中力を高める
・PMS(月経前症候群)や更年期障害の症状の緩和
・高血圧の予防

 

身近なお茶にこんな素晴らしい効能があるなんて、目からウロコですね。

 

ただ、厄介なのはお茶に含まれるカフェイン。

 

カフェインには覚醒作用や興奮作用があり、テアニンとは全く逆の働きをすると言ってもいいかもしれません。

 

テアニンを効率良く摂取するのであれば、水出しの緑茶を飲んだり、テアニンだけを抽出したサプリなどを活用すると良いでしょう。

 

・イライラ、クヨクヨしてなかなか寝付けない
・朝、起きた時に体がダルくて爽快感が無い
・生理前になるとひどい眠気に襲われる
・手足が冷えてなかなか寝付けない
・夜中に何度も目が覚めてぐっすり眠った気がしない

 

こんな時にはテアニンでホッとリラックスすると良いかもしれませんね。

 

テアニンをたくさん摂取しようと熱い緑茶を睡眠前に飲むのは逆効果なので、くれぐれもご注意ください。

 

テアニン配合の睡眠サプリ 実体験から選んだベスト3は?

 

キッコーマン ピースナイト
「ギャバ」「テアニン」「パッションフラワー」「ナツメ種子抽出物」等のリラックス&リフレッシュ成分が配合された睡眠サプリメントです。ピースナイトは一般社団法人日本健康食品・サプリメント情報センター認定のハイクオリティ認証を取得済。 高品質、安全性を保持する環境で製造されているというお墨付き。
価格 内容量 1日の目安 主な配合成分
2,730円(税込) 120粒 4粒 ギャバ、テアニン、パッションフラワー、ナツメ種子、他

 

 


 

ビジョンステイト ネムリス
ネムリスはトリプトファン、バレリアン、クワンソウ、メリッサエキス、月見草、テアニンなど植物ハーブ成分にこだわった睡眠サプリメントです。ネムリスに使用されているハーブは厳選された質の高いハーブを使用しているそうです。ハーブの力で自然な眠りへと導いてくれるので「科学的な成分には頼りたくない」という人にはネムリスはピッタリですね。
価格 内容量 1日の目安 主な配合成分
1,890円(税込) 60粒 6粒 クワンソウ、グリシン、ギャバ、トリプトファン、テアニン

 

 


 

北の大地の夢しずく
北の大地の夢しずくは睡眠に良いとされているアスパラガス、ギャバ、クワンソウ、L-テアニンに加えてグレープフルーツ果汁が配合されたサプリメントです。特定の成分に特化した睡眠サプリと異なり、睡眠に良い成分がまんべんなく補給できます。だからこそ、幅広い「眠れない」悩みの改善に役立ちそうです。
価格 内容量 1日の目安 主な配合成分
3,032円(税抜) 30本 1本 アスパラガス、ギャバ、クワンソウ、L-テアニン