子供の夜泣き

子供の夜泣きがひどい…寝不足でイライラしないママの予防対策

夜泣きによる寝不足解消!実体験から選んだおすすめNo.1の睡眠サプリは?

子供の夜泣きの原因と治療・対処法とは?

 

・子供の夜泣きがひどくて毎日寝不足
・抱っこしていないと寝てくれない
・おっぱいをあげているのに夜泣きが止まらない

 

毎日、赤ちゃんの夜泣きで寝不足になってしまいぐったり…。

 

何をしても泣きやんでくれないと、不安になったり、イライラしたりしてしまいますよね。

 

夜泣きの原因は空腹や寝苦しさ、おしっこなど様々。

 

しかし、それ以外にも赤ちゃんが夜に泣くのにはちゃんと原因があるんです。

 

お母さんのお腹の中はずっと真っ暗な夜の世界で、その中で赤ちゃんは自分のペースで寝たり起きたりしています。

 

しかし、出産して外の世界に放り出されたとたんに昼と夜の区別が出来ても、赤ちゃんがそれに馴染むにはしばらく時間がかかります。

 

また、赤ちゃんの体内時計は不十分で、生後6カ月ぐらいから徐々にリズムが安定してきます。

 

赤ちゃんの夜泣きは、赤ちゃんが一生懸命新しい生活リズムに慣れようとしている証拠。

 

とは言え、「一体いつまでこの夜泣きは続くのかしら…」と思うと、気が遠くなってしまいますよね。

 

赤ちゃんの夜泣きは、赤ちゃんが立って歩くようになると体内時計のリズムが作られて、徐々に減ってきます。

 

赤ちゃんの夜泣きが徐々に治まるのを待つのも良いですが、毎日の生活で赤ちゃんのリズムを作ってあげることも大切。

 

・朝はカーテンを開けて明るくし、夜は徐々に暗くして眠れる環境を作る
・ハイハイができるようになったら、なるべく自由にさせてあげて、運動量を増やす
・赤ちゃんとふれあう時間を多くする

 

海外では赤ちゃんの一人寝が主流なので、「ウチの子も一人寝させた方がいいのかしら?」と迷ってしまうこともあります。

 

しかし、赤ちゃんはお母さんの存在確認のためだけに泣くこともあります。

 

お母さんと寄り添うことで赤ちゃんは安心して眠ることができます。

 

お母さんがしんどくなければできるだけ赤ちゃんと一緒に寝てあげると良いと思います。

 

また、ベビーマッサージは赤ちゃんがリラックスして血行が良くなるだけでなく、マッサージをしているお母さんにもリラックス効果があります。

 

マッサージをすると赤ちゃんは程よく疲労してぐっすり眠れるので、積極的にベビーマッサージをしてあげてください。

 

また、赤ちゃんの寝かしつけにスマホやタブレットを使うのは厳禁。

 

スマホやタブレット、テレビやパソコンといった画面の光は刺激が強く、かえって目が覚めてしまいます。

 

赤ちゃんの寝かしつけには絵本や子守唄などアナログな方法にしましょう。

 

母乳で育てている場合は、お母さんがカモミールなどのハーブティーを飲むのも良いでしょう。

 

カモミールには気分をリラックスさせて眠りを誘う作用があります。

 

お母さんの飲んだカモミールティーは母乳とともに赤ちゃんにも届くので、赤ちゃんもリラックスして眠りにつくことができます。

 

カモミールティーは赤ちゃんでも飲むことができるそうなので、就寝前に薄めたカモミールティーを飲ませてあげても良いですね。

 

産後の女性はホルモンの影響で小刻みな睡眠ができるようになり、短い時間でも疲れが回復できるようになっています。

 

「赤ちゃんが泣いているのにパパはちっとも起きてくれない!」と腹が立つこともあるかもしれませんが、パパにはホルモンの変化が無いので仕方のないこと。

 

むしろ、このような働きがあることを知っているだけでも「昨日はちっとも眠れなかった…」「たった10分しか仮眠できていない」と精神的にぐったりすることも少なくなるかもしれません。

 

睡眠障害の症状別に効果的な睡眠サプリ 実体験から選んだおすすめは?

 

 入眠障害で選ぶなら
ライオン グッスミン酵母のちから
その名の通り、グッスミンは医薬品などでおなじみのライオンの健康食品です。グッスミンという名前からも連想されるとおり、睡眠をサポートする酵母の一種である清酒酵母が主成分の睡眠サプリです。アルコールは配合されていないので、お酒の飲めない人でも安心して服用することができます。
価格 内容量 1日の目安 主な配合成分
934円(税抜) 28粒 4粒 清酒酵母

 

 


 

 中途覚醒と熟眠障害で選ぶなら
味の素 グリナ
その名の通り、グリナは冷凍食品などでおなじみの味の素の健康食品です。グリナという名前からも連想されるとおり、睡眠をサポートするアミノ酸の一種であるグリシンが主成分の睡眠サプリです。グリシン3000mgというのは他の睡眠サプリと比べても断トツで多い配合量です。
価格 内容量 1日の目安 主な配合成分
500円(税込) 6本 1本 グリシン

 

 


 

 早朝覚醒で選ぶなら
マインドガードDX 粒タイプ
マインドガードDXというと今まではドリンクタイプだったのですが、新たに錠剤タイプが発売されました。 「ドリンクタイプはクセがあって飲みづらかった」とか「出張先や旅行先に携帯したい」という人には、マインドガードDX粒タイプは朗報です。クワンソウをはじめ、ノニやレスベラトロール、他にもグリシン、ギャバ、トリプトファン、香酢末など睡眠の質を高めてくれる成分がマインドガードDXには豊富に配合されています。
価格 内容量 1日の目安 主な配合成分
7,340円(税込) 60粒 2粒 ノニ、クワンソウ、レスベラトロール、グリシン、ギャバ、トリプトファン