ぐっすりずむ口コミ

リフレのぐっすりずむ!L-テアニン機能性表示食品の効果・効能

L-テアニン機能性表示食品は効果的?ぐっすりずむの口コミレビュー

 

img_7065

 

2種類の機能性表示食品の認証が認められた「リフレのぐっすりずむ」を試しました。

 

ぐっすりずむが認められた機能性表示は「睡眠の質の改善」と「一時的なストレスの緩和」。

 

緑茶のリラックス成分としておなじみのL-テアニンを配合したサプリです。

 

さらに、GABA、グリシン・ビタミンBなど快眠に役立つ成分を凝縮。

 

「不安やストレスでぐっすり眠れない」という悩みに心強いサプリです。

 

 

img_6920

 

リフレのぐっすりずむは雑誌サイズの封筒で届きました。

 

留守中でもポストに投函されているので、日中家を空けることの多い私にはありがたいです。

 

「睡眠の質の改善」のためのサプリだと分かるような記載も一切ありません。

 

これなら家族に内緒で購入しても、睡眠のためのサプリだとバレる心配も無さそうです。

 

 

img_7065

 

今回、私が注文したリフレのぐっすりずむ、7日分サンプルの内容の以下の通り。

 

・リフレのぐっすりずむ 1袋7粒(7日分)

 

・『明日のカラダ、今日からだ。』

 

・リフレのぐっすりずむ 正しい飲み方ガイド

 

・リフレのぐっすりずむ 朝からすっきり元気のヒミツ大公開

 

・リフレのぐっすりずむ 定期初回500円OFF 割引クーポン

 

・あいさつ状

 

7日間分の無料サンプルなので、さすがに「睡眠の悩みを解消」というのは難しいかもしれません。

 

飲みやすさや身体との相性を確かめるといった感じでしょうか。

 

 

img_7085

 

リフレのぐっすりずむは写真サイズほどのコンパクトなアルミパウチに入っています。

 

パッケージにはすやすやと眠る月とヒツジのイラストが描かれており、見ているだけで眠りに引き込まれそうです。

 

年齢や性別を問わず、幅広い年代の人が愛用できそう。

 

コンパクトなパウチに入っているので、旅行や出張の際にはカバンに入れてても邪魔になりません。

 

男性ならスーツのポケットにもすっぽりと収まりそうなサイズです。

 

私は、国内、海外を問わず、旅行に行くと決まって夜なかなか寝付くことができません。

 

「明日も観光するんだから、ちゃんと寝なきゃ」と思うほどに眠れないんですよね。

 

ぐっすりできるだけでなく、疲労感をすっきりさせてくれるぐっすりずむは旅行の頼もしい味方になりそうです。

 

 

img_7100

 

リフレのぐっすりずむには緑茶のリラックス成分としておなじみのL-テアニンが1粒に200mg配合されています。

 

「緑茶のリラックス成分なら、緑茶を飲んでおけば良いんじゃないの?」とも思いますよね。

 

しかし、緑茶には覚醒作用のあるカフェインが含まれているので、眠りの質を改善するには適さないそうです。

 

さらに、200mg分のテアニンを煎茶から摂取しようとすると、なんと20杯も飲まなくてはいけないのだとか。

 

効率良くテアニンを摂取するには、やはりサプリが一番手軽で確実なようです。

 

 

img_7250

 

リフレのぐっすりずむはハードカプセルタイプの水色のサプリ。

 

カプセルの大きさは、一般的な風邪薬などと同じくらいの大きさです。

 

特に気になる香りも無く、無臭と言ってしまっても良さそう。

 

ふだんサプリをあまり飲み慣れていない私でも、難なく飲めそうです。

 

ただ、毎日口にするものなので、「着色料など余計な成分はなるべく使用して欲しくないな」と思いました。

 

 

img_7295

 

リフレのぐっすりずむの1日の摂取目安量は1カプセル。

 

同封されていた「正しい飲み方ガイド」には、就寝前や作業前に飲むと良い、とありました。

 

ぐっすりずむには「一時的なストレスの緩和」という機能性表示も認められています。

 

そのため、緊張やストレスを感じる作業の前にも飲むと良いみたい。

 

私の場合は、夜中に何度も目が覚めたり、朝の目覚めが悪いのが悩みなので、夜寝る前に飲むことにしました。

 

 

img_7280

 

リフレのぐっすりずむのカプセルの表面には「zzz」と刻まれています。

 

かわいらしいデザインのカプセルに、気分もほぐれてリラックスできそうです。

 

私はだいたい寝る1時間ほど前に、ぐっすりずむを飲むようにしたのしました。

 

ぐっすりずむを飲んだ後は、パソコンやスマホの画面は見ずに、本を読んで過ごすようにしています。

 

すると、いつもよりスムーズに眠りに就くことができるような気がしました。

 

私はいつも、布団の中で考え事をしてしまうクセがあります。

 

仕事の失敗を思い出してクヨクヨしたり、人間関係のイライラに頭を悩ませたり……。

 

しかし、ぐっすりずむを飲んでいると、布団の中であれこれ考える時間が少ないように感じました。

 

色々と考え事はしてしまうのですが、気付いたら眠っているといった感じ。

 

今までは、考えれば考えるほど悶々として頭が冴えてしまっていたのに。

 

さすがに、7日間では睡眠の悩みをすっかり解決、とまではいきません。

 

しかし、ぐっすりずむを飲み続けるほどに、睡眠の質が改善されていくのが実感できるような気がします。

 

 

img_7065

 

>>> 機能性表示食品 リフレのぐっすりずむを試してみる【初回10%オフ&送料無料&特典付き】