ジェイゾロフト

ジェイゾロフト 効果が出るまで服用したものの…眠気太る…

ジェイゾロフトの効果・副作用とは?

 

当方が、ジェイゾロフトを主治医にすすめられた理由は、「強迫性障害」のような症状を数多く抱えていることです。

 

さらに「社会不安障害」と思われる症状も強く、生活に支障がでてくるほどの厄介な問題となりました。

 

ジェイゾロフトを服用するにあたって、「副作用が現れる場合がある」、とは聞いておりましたので、服用を開始するまで真剣に悩みました・・

 

何しろ、薬剤で脳内物質をコントロールする、というと、カウンセリングなどでナチュラルに治療していくイメージとは異なることであり、当初予想していた治療法ではなかったからです。

 

しかし、「どうしても苦しみから逃れたい」と一念発起してジェイゾロフトの服用を開始いたしました。

 

 

「自分に、ジェイゾロフトは合わない」、と感じられた原因として、いくつか挙げられます。

 

まず、最初の開始量(25mg)でつまずきを感じているのですが、どうしても過去にあった嫌なことをいつも以上に(強迫症状)思い出し、それに対して激昂してしまうことが続いたことです。

 

どうしても不快な記憶が振り払えずイライラし、憤怒してしまう・・電話越しで怒鳴っていたこともあります。

 

75mgまでなんとか我慢して増薬してみましたが、(あまり大変なことではないのですが)トラブルを起こしてしまい、ジェイゾロフトを服用していくことを断念してしまいました。

 

強迫性障害や社会不安障害に対しては、最大量の100mgで服用を続けなければ効果はないのです・・更に困ったことに、眠気も現れるようになりました。

 

それは、とても抗いがたいもので、過去の不快な記憶や現在の苦しみにとらわれている時間以外は、常に眠気を覚えている状況に陥りました。

 

 

予め「可能性として考えられる」副作用として教えられていたのは、「衝動性が高まる」ということです。

 

それが、まさに自分の精神状態を乱して、堪えきれない怒りとなって現れたのです。

 

いつもイライラと怒っていました。

 

過去に自分に嫌がらせをしてきた人間の電話番号を調べ、そこへ電話をかけて問い詰めたことすらもあります。

 

更に増薬していき、衝動性が高まっていくにつれて、「薬を断念せざるをえない」と感じられる(軽い)問題も起こしてしまいました・・

 

更に、その時に気になった問題として、「なぜか眠気が強くなる」ということが起こってしまいました。

 

主治医は、「そういった例は少ない」と言っておりますが、やはり強迫症状や不安に襲われていない時に「異常に眠いことに抗う」というのは、「休まる時間がない」、ということになりますので、薬を断念する要因の一つとなりました。

 

睡眠障害の症状別に効果的な睡眠サプリ 実体験から選んだおすすめは?

 

 入眠障害で選ぶなら
ライオン グッスミン酵母のちから
その名の通り、グッスミンは医薬品などでおなじみのライオンの健康食品です。グッスミンという名前からも連想されるとおり、睡眠をサポートする酵母の一種である清酒酵母が主成分の睡眠サプリです。アルコールは配合されていないので、お酒の飲めない人でも安心して服用することができます。
価格 内容量 1日の目安 主な配合成分
934円(税抜) 28粒 4粒 清酒酵母

 

 


 

 中途覚醒と熟眠障害で選ぶなら
味の素 グリナ
その名の通り、グリナは冷凍食品などでおなじみの味の素の健康食品です。グリナという名前からも連想されるとおり、睡眠をサポートするアミノ酸の一種であるグリシンが主成分の睡眠サプリです。グリシン3000mgというのは他の睡眠サプリと比べても断トツで多い配合量です。
価格 内容量 1日の目安 主な配合成分
500円(税込) 6本 1本 グリシン

 

 


 

 早朝覚醒で選ぶなら
マインドガードDX 粒タイプ
マインドガードDXというと今まではドリンクタイプだったのですが、新たに錠剤タイプが発売されました。 「ドリンクタイプはクセがあって飲みづらかった」とか「出張先や旅行先に携帯したい」という人には、マインドガードDX粒タイプは朗報です。クワンソウをはじめ、ノニやレスベラトロール、他にもグリシン、ギャバ、トリプトファン、香酢末など睡眠の質を高めてくれる成分がマインドガードDXには豊富に配合されています。
価格 内容量 1日の目安 主な配合成分
7,340円(税込) 60粒 2粒 ノニ、クワンソウ、レスベラトロール、グリシン、ギャバ、トリプトファン