ルナハーブ

ルナハーブ|バコパの効果を副作用なく実感できる睡眠サプリ

ルナハーブの取り扱いは当サイトでは終了しました、別のサプリをお試しください

 

 中途覚醒と熟眠障害で選ぶなら
味の素 グリナ
その名の通り、グリナは冷凍食品などでおなじみの味の素の健康食品です。グリナという名前からも連想されるとおり、睡眠をサポートするアミノ酸の一種であるグリシンが主成分の睡眠サプリです。グリシン3000mgというのは他の睡眠サプリと比べても断トツで多い配合量です。
価格 内容量 1日の目安 主な配合成分
500円(税込) 6本 1本 グリシン

 

 


 

 入眠障害で選ぶなら
ライオン グッスミン酵母のちから
その名の通り、グッスミンは医薬品などでおなじみのライオンの健康食品です。グッスミンという名前からも連想されるとおり、睡眠をサポートする酵母の一種である清酒酵母が主成分の睡眠サプリです。アルコールは配合されていないので、お酒の飲めない人でも安心して服用することができます。
価格 内容量 1日の目安 主な配合成分
934円(税抜) 28粒 4粒 清酒酵母

 

 


 

 早朝覚醒で選ぶなら
マインドガードDX 粒タイプ
マインドガードDXというと今まではドリンクタイプだったのですが、新たに錠剤タイプが発売されました。 「ドリンクタイプはクセがあって飲みづらかった」とか「出張先や旅行先に携帯したい」という人には、マインドガードDX粒タイプは朗報です。クワンソウをはじめ、ノニやレスベラトロール、他にもグリシン、ギャバ、トリプトファン、香酢末など睡眠の質を高めてくれる成分がマインドガードDXには豊富に配合されています。
価格 内容量 1日の目安 主な配合成分
7,340円(税込) 60粒 2粒 ノニ、クワンソウ、レスベラトロール、グリシン、ギャバ、トリプトファン

 

 

 

【取扱終了】 バコパは睡眠障害に効果的?ルナハーブの口コミレビュー

 

休息系サプリメント「ルナハーブ」を試してみました。

 

バコパエキスにラフマ葉、エゾウコギ、クワンソウ、レモンバーム、ノニ、ギャバなどなど、
睡眠に良いと言われている成分がどっさりと配合されたサプリです。

 

バコパというとガーデニングなどに興味のある人なら、聞いたことがあるかもしれません。

 

バコパとバコパモニエリという水草があるのですが、一般的にサプリなどに使用されているのは
水草のバコパモニエラの方のようです。

 

バコパモンニエリはアーユルヴェーダでも利用されているハーブで、
疲労回復効果の他に、精神を安定させたり、ストレスを和らげる効果があるそうです。

 

 

img_9804

 

かわいいヒツジのイラストのパッケージで、他の睡眠系サプリには無い親しみやすさがあります。

 

袋は一般的なサプリと比べるとやや大きめですが、旅行や外出の際にはこのまま持って行っても
全然邪魔にならない大きさです。

 

女性には受け入れやすいかわいいデザインのパッケージですが、男性にはちょっと抵抗があるかも…。

 

 

img_9844

 

リラックス効果の高いバコパをはじめ、ノニ、ギャバ、クワンソウ、さらにセントジョーンズワートや
バレリアン、パッションフラワーなど植物由来成分
が中心となっています。

 

バコパに含まれるバコパサイトと呼ばれる成分に脳の酸化を予防する働きがあるのだとか。

 

そのため、ストレスを和らげ、精神を安定させる効果があるとされています。

 

また、バコパには疲労回復や集中力向上効果もあるとのこと。

 

さらに原材料名にはスケレティウス・トルツオーサムと記載されていますが、
これは恐らくスケレティウム・トルツオーサムのことだと思われます。

 

スケレティウムトルツオーサムの抽出成分は別名ゼンブリンと呼ばれており、
南アフリカ原産のサボテンの一種だそうです。

 

ゼンブリンには抗ストレス・不安の緩和・睡眠の向上といった働きの他、
集中力を向上させる効果もあるんだとか。

 

どちらも「疲れている時ほど眠れない」「睡眠不足のせいで仕事でミスを連発してしまう」
といった悩みに良さそうな成分ですね。

 

 

img_0007

 

バレリアンが配合されているので、強烈な臭いを覚悟していましたが、意外にもベリー系の甘い香り

 

いわゆるフツーのカプセルに入ったサプリなのですが、これなら臭いを気にせずに飲むことができそう。

 

 

img_0022

 

茶色がかったパウダーが入ったカプセルです。

 

ルナハーブは植物系成分使用ということですが、確かにこのカプセルを見ると、
漢方薬のようなハーブティーの粉末のような感じにも見えます

 

植物が主成分なので、薬はちょっと抵抗があるという場合でも、飲みやすいのではないでしょうか。

 

 

img_0042

 

ルナハーブの1日の摂取目安量は約2粒。

 

私は、睡眠の1時間~30分前を目安に2錠まとめて飲むことにしています

 

小粒のカプセルなので、2粒まとめて飲んでも特に飲みにくさは感じません。

 

 

img_0047

 

ルナハーブはバコパやゼンブリンといった注目成分の他にもリラックス成分がとにかく豊富に
配合されているのが特徴。

 

リラックス成分オールスターズといった感じです。

 

コレだけ入っていれば、どれか一つくらいは効果を発揮してくれるだろう、という安心感もあります。

 

そんな安心感からか、私はルナハーブを飲んでいるといつもよりも寝つきが良いような気がしました。

 

布団に入ってからもなかなか寝付けず、ゴロゴロと寝がえりを繰り返していたのが、
布団に入ってから寝入るまでの記憶が無いなんてことも!

 

どの成分がどう効果的に効いているのか分かりませんが、「飲むと違う」と実感できます

 

「布団の中であれこれと考え事をしてしまう」「ストレスや疲労を感じるほど眠れない」
「色々な睡眠サプリを飲んでみたがイマイチ手ごたえを感じられない」。

 

こんな悩みを抱えている人には、ルナハーブはいいかもしれません。

 

 

img_9804

 

ルナハーブの取り扱いは終了しました。