リスパダール

リスパダールの効果は…眠気や太るなどの副作用も…。

リスパダールの効果・副作用とは?

 

当時高校生だった私は、成績不良により将来への不安が強く、また寮生活をしていたのですが、親しかった先輩が突然2人も学校から去ってしまった事により、より一層不安を煽られたらしく、毎日生きている事が辛く感じるようになりました。

 

当時、休み時間の度に保健室に行っていたのですが、そこにリストカットを日常的に行っている先輩が結構な頻度で腕を血まみれにした状態で駆け込んでくるのを見かけていたせいか、何となく、自ら腕を切ってみたのですが、これがどうしてなかなか落ち着くのです。

 

だんだんと癖になっていく程に気持ちが良かった反面、これはおかしい事だと何となく自覚もありました。

 

悩んだ末、親に相談し、精神科に行った所“鬱”と診断され、リスパダールを処方されるに至りました。

 

 

リスパダールを服用する事により、むしょうに落ち着かなくなるような、何だか泣きたくなるような、良い知れぬ不安感が消えるのではないかと期待していたのですが、相変わらず胸の内にもやもやとした苛立ちのような、虚しさのような気持ちが消える事はなく、日々どんよりとした重い何かが圧し掛かっているような気分が拭えませんでした。

 

薬を飲んでも、先生に話してもすっきりする事もなく、ただ薬の量が増えていき、最大3錠程飲んでいた時期もありましたが、何も好転しない状況にだんだんと苛立ちを覚えるようになり、最終的にオーバードーズに至りました。

 

私にはリスパダールは全くと言って良い程効いていなかったように思えてなりません。

 

 

オーバードーズ以降、寮での生活を辞め、自宅から登校するようにしていたのですが、それよりも以前から何だか無性に食べたくなるようになり、寮での食後にも関わらずお菓子を食べたり、とにかく常に何かを食べていたように思います。

 

寮を出て家に帰ってからはもっと顕著になり、ご飯はいつもの倍以上食べていたし、お菓子だって寮にいた頃よりも量が増え、いくら食べても満腹感を感じなくなっていました。

 

その結果今まで50キロ台だった体重が70キロ間近になっていましたし、コレステロール値は元々高い方だったのが初めて基準値超えを果たしたりとなかなかのデブ街道まっしぐらだったと思います。

 

それから、これはリスパダールでオーバードーズをしてしまったせいでもあると思うのですが、寒い訳でもないのに体が小刻みに震え、止まらなくなる事がしばしばありました。

 

それは自分が震えていると感じる程度ではなく、周囲の人間が心配するほどの震えだったようです。

 

睡眠障害の症状別に効果的な睡眠サプリ 実体験から選んだおすすめは?

 

 入眠障害で選ぶなら
ライオン グッスミン酵母のちから
その名の通り、グッスミンは医薬品などでおなじみのライオンの健康食品です。グッスミンという名前からも連想されるとおり、睡眠をサポートする酵母の一種である清酒酵母が主成分の睡眠サプリです。アルコールは配合されていないので、お酒の飲めない人でも安心して服用することができます。
価格 内容量 1日の目安 主な配合成分
934円(税抜) 28粒 4粒 清酒酵母

 

 


 

 中途覚醒と熟眠障害で選ぶなら
味の素 グリナ
その名の通り、グリナは冷凍食品などでおなじみの味の素の健康食品です。グリナという名前からも連想されるとおり、睡眠をサポートするアミノ酸の一種であるグリシンが主成分の睡眠サプリです。グリシン3000mgというのは他の睡眠サプリと比べても断トツで多い配合量です。
価格 内容量 1日の目安 主な配合成分
500円(税込) 6本 1本 グリシン

 

 


 

 早朝覚醒で選ぶなら
マインドガードDX 粒タイプ
マインドガードDXというと今まではドリンクタイプだったのですが、新たに錠剤タイプが発売されました。 「ドリンクタイプはクセがあって飲みづらかった」とか「出張先や旅行先に携帯したい」という人には、マインドガードDX粒タイプは朗報です。クワンソウをはじめ、ノニやレスベラトロール、他にもグリシン、ギャバ、トリプトファン、香酢末など睡眠の質を高めてくれる成分がマインドガードDXには豊富に配合されています。
価格 内容量 1日の目安 主な配合成分
7,340円(税込) 60粒 2粒 ノニ、クワンソウ、レスベラトロール、グリシン、ギャバ、トリプトファン